A:IR – Ascent:Infinite Realm G-Star 2017で明らかになった情報 まとめ!

 G-Star 2017が終わり、A:IRの情報が出回ってきました。

 G-Star 2017では、PCゲームがスマホゲームへ移植されるというものが多く見られ、興味深かったです。

 例えば、今回紹介する開発元でもあるBlueholeが提供しているTERAが移植されていたり、ICARUS ONLINEやELSWORD、ラグナロクオンラインなど、昔懐かしいゲームから割と新しいゲームまで移植されていることに驚きました。

 スマホゲームなのに美麗なグラフィックなものが多いですね。

 上記のゲームに関して気になるがあれば記事にしようと思います。

 移植の話に関してはこの辺りにしておいて、本題であるG-Star 2017で明らかになったA:IRの情報を見ていきましょう!

飛行の重要さ

 飛行船や飛行生物などに騎乗するチュートリアルなどがあり、このゲームに不可欠である要素だと言えるでしょう。

 現時点では、飛行船はどこでも乗ることができるわけではなく、指定された場所からしか乗ることができないようです。

 逆に、飛行生物の方はどこでも乗ることができるため、手軽に利用することができます。

 この状態だと、飛行生物の方が利便性が高いようですが、詳しいところは未だわからない状況です。

 その他、空中落下中にグライダーが展開可能で、これから紹介するPvPで役に立ってきます。

20人対20人のPvP

 A:IRのPvPは、20vs20、計40人の大規模な戦闘が繰り広げられます。

 2つのチームに分かれ、相手の城を落とす という内容となっています。

 それぞれ、攻撃側防御側があります。

 攻めには大きく2段階あり、まず最初は “城門の破壊” をし、最終的に “城内に侵入しコアを破壊” するというものです。

 様々な攻撃手段があるので、幅広い戦術が生み出せそうです。

 守りは責められないように敵プレイヤーを倒すのはもちろん、事前にトラップも設置できるようなのでバランスはとれているように思います。

 城門を突破される前には、互いの飛行船を破壊することができ、破壊することによって効率的に時間稼ぎすることができそうです。

 この対抗手段として、先ほど紹介したグライダーが使用でき、船が壊れる直前に他の船に飛び移るということができるようです。

 このように、競技性の高いPvPであり、もしかしたらeSportsの競技として採用される可能性はありますね。

まとめ

  • 飛行船や飛行生物が存在する!
  • 空中落下中にグライダーが展開できる!
  • PvPは20vs20の計40人の大規模な戦闘!
  • 今後 幅広い戦術が生み出されそうな競技性の高いPvP!

 以上、「A:IR – Ascent:Infinite Realm G-Star 2017で明らかになった情報 まとめ!」 でした!

 A:IRの要となりそうな飛行要素やPvPの情報が公開され、詳細までは未だわからないものの非常に楽しみですね!

 思っていたより明らかになった情報は少なく感じましたが、あと約3週間後の12月13日よりCBTが開始するので、それまで詳細な情報を待つことにしましょう。

 その他不明な点などあればコメント欄にお書きください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。